HOST NEWSホストニュース

独占インタビュー

【独占インタビュー】ギャル書道家なちゅさん独占インタビュー!



某日某所。

どやえもんはあるお方との独占インタビューに成功した。
そのため某所へと車で向かう。

しかしその向かっている中でどやえもんは一つ不安があった。





どやえもんの今日の服装だ。
迷彩柄のTシャツに迷彩のストールというTHE 迷彩コーデ。
自分でもわかる。
派手すぎた。

そんな中あのお方に会うと、なんていわれるのかと不安でしょうがなかったです。


某所につき、早速インタビューを開始しようとすると。

『ちゃらいっすねー!!』

その一言で場の空気が一気に和む。
これがギャルのパワーか!!!
とどやえもんは感心してしまったのだ。


今回インタビューをさせて頂いたのはこのお方です!


メンズナックルホスト 


ギャル書道家なちゅ様!!

多彩な経歴をお持ちで
元SDNでアイドルをやったり
チャラ男芸人慶さんとコンビで芸人をやったり
とにかくいろいろなことをやられています。笑

そんなすごいお方のインタビューに成功じゃーーー!どや





どや   『どうも!どやえもんです!よろしくお願いしまっす!』

なちゅ 『お願いしマース!!』

どや  『いきなりですが、なぜギャル書道家になったんですか?』

なちゅ 『んー。なぜっていうかギャルをしていて、書道もしてたから??』

どや   『書道をやるのであればギャルをやめるという道もあったと思うんですが』

なちゅ 『あたし、日本の伝統は、侍、フジ、ヤマンバだと思ってるんです!そのヤマンバと書道がコラボしちゃったみたいな感じです!
     それを日本の文化として伝えていきたいんですよねっ!』

どや   『ふむふむ。今ギャルがどんどん減ってきているけどギャルは続けますか?』

なちゅ 『もちろん!生涯現役ギャル!!!
     外人の方はまだ日本に、渋谷にギャルがいると思ってるじゃないですか。
     だから世界の需要はなくはないとおもってて。
     でも日本では悲しいことにギャル=ださい。みたいになってきているかもしれないですけど
     世界に誇れる日本の文化として世界に伝えたいんです。
     渋谷の文化を誰が残すかといったら、渋谷に青春を過ごしてきた人たちがやらないと
     本当に渋谷が終わってしまうんじゃないかな。。と思います。


どや  『めちゃくちゃ深いっす。なにかギャルということでいやな思いをしたことはありますか?』

なちゅ 『いやな思いはしょっちゅうですよ。
     センター外普通に歩いてたら、知らないおじさんにいきなり
     『お前は日本の恥なんだよ!』って怒鳴られたこともあります。
     生きてるだけでごめんなさい。的な状況が結構ありました。』

どや  『僕ももとギャル男なんでわかります。』

なちゅ 『えー!!うけるー!!ちゃらいっすね!笑
メンズナックルホスト 
     あたし実家に帰るときとかも親に裏口から帰って来いって言われて裏口から家に帰ってたりしてたんですよ。』

どや   『それでギャルをやめようと思ったことは?』

なちゅ 『ギャルは生きずらいですけど、そんな理由でやめようとは思わないですね!』

どや   『まさにギャル魂ですね!』

なちゅ 『ギャルサー魂ですねっ!!』








第一弾はここまで!
ギャル書道家を名乗っているだけあって、ギャルへの愛がしっかりと感じられます。
僕もギャル男だったのでわかるんですが、世間体の態度ってすごいひどいんです。
でも本当にギャル、ギャル男はいい人ばかりなんです!
一人のギャルが変なことをするとギャル全体が恥となる。
でもなちゅさんはそのイメージを払拭するため、日々奮闘中なのです!

第二段は明日公開!!
禁断の男性関連の質問を空気を読まず聞いてみました!!笑
お楽しみに★





なちゅさんのブログもぜひ見てみてくださーい!!!

なちゅオフィシャルブログ




















どやふぉろーみー!
@doyaemonKNUCKLE











posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 |

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us