HOST NEWSホストニュース

学ぶ・知る

仕事ができない人と差を付ける頭のよさは関係ない5つの能力とは?

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴、頭、が良いから」と思ってませんか?
生まれた時から考えるとスタート地点が同じだったのでたいして差はないのです。
では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?
 

メンズナックルホスト 

考える力

仕事をこなしていく上で、もっとも大切なことが「考える力」があることです。
自分の仕事でわかりやすく結果を出すためには、数字としての成果が求められるんです。
高く設定された目標に対して、目標を達成するために実行に移すまでの計画は、しっかりと構想を練らなければなりません。
また、実行にうつした後も、改善策や問題解決策を求められるため、追求して、物事を深く考える力が必要不可欠になります。
わかりやすい数字は、もっとも評価に結びつきやすいものです。
つまり、考える力のスキルが高い人は、認められるのも早い人とも言えます。

コミュニケーション能力

説得力を自分の味方につけ、営業や重要な会議など、ここぞという場所で力を活躍するために必要になります。
新人であっても、上司や同僚との付き合いがありますし、どんなポジションの人であっても、必ず求められるスキルです。
仕事は人と人の関係で成り立つもの。聞く力と話す力のどちらもを、バランスよく、タイミングを見計らって使い分ける必要があります。

ビジネスマナー

仕事を行っていくにあたって必要な知識や技術などです。例えば、事務の仕事であれば、エクセルやワードなどのある程度のPCスキルが必要になります。
夜業界、営業職であるのであれば、自分が売る商品、自分の武器について深く知っておくことがもっとも重要ですし、技術職においては知識や技術のアップデートは欠かせません。
新人はみんな同じところからのスタート。年齢によって知識や経験がついて来るものなので、もちろん飲み込みの早さによって違いは生まれます。
しかし、学べば必ず自分の強みになるものなので、知識や技術を高める習慣は必ず自分のタメになります。

知識・技術

技術や知識でカバーできないもの、それがビジネスマナーです。
人に何かを伝えよう! とどれだけ良い提案をしたとしても、そもそものビジネスマナーや言葉遣いを知らない人は、論外だと思われてしまい、聞く耳を持ってもらえません。
最低限のマナーができた上で、仕事や人間関係は構築されるもの。TPOを意識すること、人に不快感を与えないことは、とても当たり前のように思えてとても大切なことです。
あらゆる活動を行うに当たって、必ず必要になる「ベース」だと考えておきましょう。

人間力

そして、1番忘れてはいけないのが「人間力」です。
例えば、モチベーションを一定に保つことも人間力の1つですし、粘り強さやストレスに打ち勝つ精神的な強さ、自分から学びを得ようとする姿勢などの「マインド」が人間力を形成します。
仕事をデキる人になりたい、というのであれば自ら何らかの行動を起こす他ありません。
例えば、毎日をつまらないと思って淡々と過ごしている人と、日々本を何冊も読んでいる人だと、表現の違いや、知識量に圧倒的な差がつきます。
メンタルのコントールも仕事をこなしていく上では欠かせません。
日々の努力が着実に、周囲との差を広げるのです。

まとめ

いかがでしたか?
仕事に取り組む「姿勢」がビジネスでの伸び代を大きく変えるのです。
頭が良いから、人に好かれるからなんとかなる、と努力なしに効率よく進めていく。
このような甘い考えはビジネスでは通用しません。
仕事に誠意を持って取り組み、成果や結果にこだわりながら、関わる人との信頼を得ていく。これが一連の流れです。

どこでも戦える能力」を身につけていきましょう。






posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us