HOST NEWSホストニュース

コラム

【編集長コラム】自分をよく魅せたいと思う思考を変えよう。

スマホの普及によりSNSなどが一気に活気ついてきていいねのために自分をよりよく魅せたいなど他人の認証欲求を気にしてる方が多いですよね。
その自分を良く魅せたいと思う思考が自分の成長を止めてしまうんです。

どういうことかというと、簡単に言うと良く魅せたいというのは自分のプライドを壊されることを受け入れられないということなんです。
今回も私が大好きで尊敬しているサッカーの本田選手を例に説明していこうと思います。

ACミランで10番を背負ったとき

メンズナックルホスト 

本田選手は名門のACミランで10番を背負った時に有名な話ですが、『ACミランの10番を着けるチャンスが目の前にあって、違う番号を選びますか?僕は目の前にそのチャンスがあって、喜んで10番を要求しました。』と自信満々なビックマウスにも捕らえられる発言をしてますよね。
でも本田選手はインタビュアーにミランでのプレーをどう考えているかと質問されると『ミランにきてすぐにはうまくいかないだろうなと思ってました』と答えました。
自信満々な発言しているので、活躍する自信満々で入団してると思ったらそうではなかったのです。

本田選手は結果を出す前に自分のハードルをガンガンあげる人なんです。
高校生から初のプロ契約を名古屋グランパスでしたのですが、そのときも高校生では異例な契約内容で『オファーがあれば海外クラブへの移籍を認める』という条項を入れてたりしてました。

本田選手は自分のプライドを壊されることを受け入れて、自分の実力以上の環境に身を置き、そこに向かって徹底的に努力をすることで成長してきた選手なのです。

メンズナックルホスト 

自分に過度なプレッシャーをかけて、追い込んで、成長する。
そのことを理解できても、それ思考に身をおける人は少ないんです。

その行動ができない人が少ないというのは、多くの人が自分の能力を信じることよりも自分をよく魅せたいという欲求に負けてしまうからなんです。

自分の考えを振り返ってみてください。 学生時代の授業中、部活、デート、仕事しているときも、自分をよく見せたいという気持ちが先行してしまって、間違えるのことが怖くて手を上げなかったり、振られるのがいやで好きな子に告白しなかったり、そういうことをしていると自分を成長させる機会を逃すことが習慣になってしまうんです。

同じ人間であれば、才能に多少差があっても、努力でその差は埋められる。実際、僕より才能がある人より、成長してきた。と本田選手は言って言っていましたがその通りで努力をする勇気があれば人間どんな成長もできるんです。
自分のプライドを捨てて、成長するためにはミスをするださい自分も認めてあげる。
自分を良く魅せる思考をやめよう。






posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us