HOST NEWSホストニュース

独占インタビュー

【ホス狂いインタビュー】5000万以上つぎ込んでいてもまったく後悔ない。大切なホストの存在。

ホストクラブに5000万以上をつぎ込んだ女性佳帆(仮名)。
5000万円という大金をどう稼ぎ、そしてその大金を使った事実。
しかし、他の人から見たら冷たい目線で見られるかもしれないが、そこには確かな幸せがあった。

メンズナックルホスト 

--ホストクラブへ大金を使ってきたとのことですが、ホストクラブの楽しさはどこに感じてますか?

楽しみ方はそれぞれあると思いますけど、私は担当のホストが1人前に育つのを見ているのが楽しいです。だからホストを独り占めしたいとか独占欲っていうのはなくて、自分への接客は二の次でいいくらい(笑)。むしろ勤務中は迷惑掛けないように電話や連絡は極力しない。だから女の子の接し方とか、人としてダメな部分とかを治してあげたりすることに私は楽しさを感じてる。それで売れたら、ちゃんとお金を使ってくれた女の子にお礼してその子に時間を使ってあげるようにホストに指導してますね(笑)。

--なぜそこに楽しみを覚えたと思いますか?

私家庭環境がめちゃくちゃだったんですよね。小さい頃に両親が離婚しちゃってから父親の方に引き取れられて性的虐待受けて。それで携帯渡されて、これで自分のお金は自分で稼げと言われました。それが小学校高学年の時ですよ。そんなこと言われても稼ぎ方もわかんないから仕方なく援助交際を始めた。中学校入ってからは年齢を偽って風俗でも働いたり、パンツを売ったりお金を稼いでました。そんな環境の中、ホストクラブに行ってみたらすぐにハマったんですよね。私が感じたことの無いぬくもりをくれるというか。小学校のときからそんなことをしてたから人を本気で好きになることもないし、恋愛もする気もなかったから私の隙間を埋めてくれました。

--ホストクラブにはどれくらい通ってるんですか?

もう6年くらいになりますかね。担当のバースデーで1日200万使ったこともありましたね(笑)。月には平均で100万くらいは使ってたんじゃないかと思います。ホストに使うお金なら全然もったいないと思わないし、そのために稼ぐお金は生きているお金な気がして。だから風俗も2店舗掛け持ちしたりして稼いでましたね。

メンズナックルホスト 

--仕事でつらいときはどう乗り越えてますか?

もう男=お金だと思ってやり過ごしてます(笑)。何度もやめよう。と思うことはあったけど、そんな家庭環境で育ったから偽者でもいいから愛が欲しいんです。こんな私を受け止めてくれるのはホスト以外いないから。だから1人で生きてるっていう寂しさを感じるときもある、でもホストクラブってその寂しさを癒してくれて、今の生活を変えることを私は当分やめることは出来ないと思う。





 

 

posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us