HOST NEWSホストニュース

学ぶ・知る

【一流ホストに学ぶ】~ミステリアスの作り方~自分を女に売り込むちょっとした小技集


モデル:一沙さん

モテたいけどモテない男性がよくやってしまいがちなのが、「年収〇〇万円」「超一流企業に勤めている」「ベンツに乗っている」など、自分の持っている物や勲章・栄光・すごいことの数々を自慢することで、自分を良く見せようとしてしまいがちです。

 

そういう「ステータス」に興味を示す女性がいないわけではないのは事実ですし、実際にそれはモテる要素の一つです。ですが、使い方を間違えるとただの自慢で終わってしまい、セックスや恋愛に発展させることは愚か、下手したら「ステータス」意外に魅力のない『痛い男』とまで思われてしまいます。

 

今回は、「魅力」の正しい出し時・出し方をご紹介。「ステータス」がない「魅力」がない、と思っている男性でも大丈夫、一流のホストたちが金も知名度もない時から使ってる、明日から使えること間違いなしの必見のウラ技です!!

 

『ミステリアス』を自分で演出して自分との出会いを一つの物語にする

意味深な言葉を使って「この人には何かある感」を漂わせる

売れてる漫画でよく見られるものです。登場人物には何かとてつもない謎があるのではないか?と思わせる意味ありげな発言をしたり、普段の行動で匂わせたりする技です。漫画やお芝居ではこれを「伏線(謎)をはる」といいます。これにより読者の好奇心をあおって人気に火がつきます。

お分かりの通り、恋愛の世界でもこれはとても通用する技です。方法は簡単です。自分の行動や発言の端々に「意味深な何かある感」を匂わせるだけです。それを相手が興味を持つまで色々とたくさんやり続けるだけです。相手が、自分がまいた伏線のどれか一つにでも興味を持てばOK!

例えば、「俺は絶対に女を左側に歩かせない。」「俺は絶対に人を信じない」とか、「ごめん。俺は満月の日だけは連絡をとれない」など、伏線自体は事実に基づくものならなんでもいいのですが、とにかく相手の女性に『なんでこの人はそのことにこだわるんだろう?』っと思ってもらえるな好奇心をあおるように工夫することが重要です。

 

ポイント

俺の謎を聞いてくれアピールになりすぎないこと。独り言のように言い放ちましょう。仮にすぐに「何で?」ときかれたとしても、二人っきりのいいムードの時以外は話さず、また話すよといって匂わせた方がよりミステリアスな人に映ることでしょう。

はじめは、特に何も関心を持たれないかもしれませんが、伏線を多く貼ることで、女性の方から一つでもアナタがはった伏線の続きを知りたいという質問をされたら、あなたに興味が湧いてきた証拠です。二人だけのいいムードの時にその質問の回答をしてあげるとより口説ける可能性がupします。

※唯一の注意点は伏線を貼る上で『偽りの自分』を作らないことです。

 

 

あくまで「さりげなく」が大切

技というのは、どんなにすごい使い手が使っても「今から出すぞ」と相手にいってから使えば効果は半減してしまいます。いきなり出すから効果があるのです。

例えば、あなたが東大卒だとしましょう。学歴の話題の時に、「実は俺は東大卒だよ」というのはせっかくのステータスが台無し。テレビで東大が写っていて「懐かしいな〜。」とか「変わってないな〜」とかつぶやく方が賢明です。女性がえ「え?」ってなった時に「あれ?俺、東大卒だけど、いってなかったけ?」伏線を回収するタイミングを工夫しましょう。

『え!?東大卒だったの!?』と、驚かれ、意外性をアピるシチュエーションが重要です。そして(内心すごく自慢したいが)自慢するような素振りは見せず、たまたま東大出ただけのこと。という感じに普通に振舞いましょう。それで相手にとってあなたのかっこよさがヤバいくらい倍増します。

 

 

まとめ

人は、『この人のことをどう思いますか?』と質問した時は真剣に考えのに、『この人の秘密はなんだと思いますか?』と聞くと、なぜか自分のことのように真剣に考え出して推理しだします。このようにあなたを探ることが自分のことだと錯覚させることで自分が相手に興味があることをアピールせずとも、女性の方からあなたに興味をもつようになるということです。
 

というわけで、明日から「ミステリアスな男」はじめてみましょう!(笑)

 

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us