HOST NEWSホストニュース

体験談・物語

【驚愕】本当に起こった珍事件をホストが語る ep.2 ~『恐怖の被害妄想女』~


ホストが本当に体験した珍事件


メンズナックルホスト 

 
ep2.

恐怖の妄想癖、、
私の彼氏に手を出さないで

【歌舞伎町ホストHさん・31歳】






僕が新人の頃の話です。




ホストを始めて調度3ヶ月目くらいで、
やっとお客さんも増えてきた頃でした。



ある日、店にB子という女の子が指名で来てくれたんです。



見た目は"清楚系"って感じの普通の子。


来ると結構シャンパンとかも降ろしてくれて、
いい子だなって思ってた。




でも、何度か話しているうちに
ちょっとした違和感を
覚えるようになったんです・・・



『虚言癖』
って言い方おかしいかもしれないけど、
頻繁に小さな嘘をつく子でした。




しかも、 僕とは付き合って無いのに
自分は"彼女"だと勘違いしてたり。



まぁでも、最初は
『ちょっと痛いなぁ(笑) 妄想癖あるのかな??』



くらい軽く考えていました。
これから起こる大惨事など
知る由もなく・・・。




そう、その時はまだ、
僕はB子の恐ろしさに
気づいていなかったのです・・・





-- 数日後 --



僕は、いつものように普通に
ホストとして
営業を頑張っていました。



しかし、、、



気がついたら、僕のお客さんが
全然いなくなっていました。




女の子達からの連絡が急に無くなったから、


『あれ〜?俺なんか失敗したんかな、、、
ま、いっか(笑)またがんばろう!』



と思っていました。




ある日、街を歩いている時でした。



たまたま、来なくなったお客さんの一人に
ばったり会ったんです。




「なんで最近お店来ないのー?」



と聞きくと、



女の子「気分悪いから・・・ !」



なんでいきなりキレられたのか分からず、



「えっ?(汗)全く心当たりないんだけど、、、ごめん、俺なんかしたかな?」



女の子「あんたの"彼女"に脅されて来るなって言われた。」


と・・・。


『彼女? は? 彼女なんていねぇよ、、、』


と思いながらも

驚いて混乱した僕は、
その子に事情を詳しく聞かせてほしいと
お願いしました。





その子が言うには、


ある日、お店から出ると
B子と名乗る女の人から声をかけられて



B子「私の"彼氏"に近寄らないで。あなた嫌われてるって知らないの?あなたが頑張っても、絶対報われないからもうお店にも来ないでね。」


と言われたそうです。


実はB子、僕が知らないうちに
SNSなどで僕の指名客を特定し
嫌がらせや脅迫をしていたんです。



更に、僕のお客さんが店から出てくると
その後を尾行していたようなのです・・・



後から分かったことなのですが、
B子はこんな感じで時間をかけて
何人もの客に嫌がらせをしたり脅迫したりして、
自分以外の客を切っていたようなのです。




僕は、頭にきて後日
B子を呼び出しました



「お前が何やってるか全部分かってるから、もう二度とお前の顔なんて見たくない。」



と言ってB子を切ったんです。
B子は黙ってずっとうつむいたままでしたが、
無視してその場を後にしました




これで一件落着と思い安心していました。





しかし、この発言が大惨事の引き金を
引いてしまった瞬間だったのです・・・







-- 1週間後 --



それは、営業終わりのことでした




仕事を終え、帰路へ向かいます
職場から僕が住んでいるマンション近づき
自分の部屋の位置を遠目で見上げた瞬間、




いつもはないモノがそこにありました・・・
『何か』がそこにいます・・・




その『何か』は、
真っ黒で、奇妙にユラユラとゆれています



さまよっているようで、
確実に僕の部屋の玄関前を中心にユラユラと
奇妙に揺れ続けています





家に近づくにつれ、
それが何かではなく
誰かである事に気づきました




僕は、家の場所なんて
お客に一度も教えたこと無いのに
おかしいな?



と思いながらも



更に家に近づいてみると・・・・




玄関前でうつむき、
ユラユラ揺れながら
たたずむ女が一人・・・




B子がそこにいるんです
その手に包丁を持って、、、





そして、
僕を発見するなり




B子「あ、、あ、、んた殺して、、、、私も、、、死んでやる、、、!!」



その目は、人間の目とは思えないほど、血走り涙が真っ赤に濁っていました



「ちょまっ、、ま、まてよっ!落ち着けよ、、、!!」




B子「ふぅぅぅぅ、、、っ!!」



と、深呼吸するような
口から奇妙な空気を漏らしながら
僕に包丁の先を向け
一心不乱に襲いかかってきました



B子ともみ合いになりました


その時の状況はもう必死すぎて
何が何だかわからず記憶にありません



おそらく10分後くらい(?)
たっていたんでしょうか
警察が来てくれたんです。



多分通りかかったマンションの住人が
通報してくれたんでしょうね。



僕は
『助かった・・・
これでB子を警察に引き渡して一件落着』





と思いきや、、、





警察がもみあう僕らに近寄ったその瞬間



僕は凍りつき冷や汗が出る事態が起きました、、、






B子「助けてください!!私、この男の人に襲われました!!」




なんとB子は被害者のフリを
しはじめたんです!!





これはまずい・・・
勤務終わりのヘアメバッチリの
チャラい見た目に、イカつい服装・・・



警察もB子の証言を信じ



悪者扱いされ僕は取り押さえられ、連行されました・・・




流石にありえない、、、、




悔しさと呆れた気持ちで
その時はホスト辞めたくなりましたね。



結局、事情を話し警察には分かってもらえました。



今思い出すと、もう笑うことでしか
恐怖を克服できないですが、、(笑)



もう二度とこんな思いはしたくないですね。。。







あとがき

女の勘違いや、被害妄想って怖いですね。。。

警察沙汰になったため
その後は、B子からの被害は何もなかったそうです(笑)

本当にサスペンスのような話で
信じられないですが、実際にこんな事もあるんですね。

愛情が憎しみに変わる瞬間が一番怖いなんて、よく聞きますよね。
皆さんも、気をつけようがないですが、気をつけください!







●関連記事


【驚愕】本当に起こった珍事件をホストが語る ep.1~『恐怖・殺人未遂女』~

【ホスト必見】メンヘラ女に気をつけろ!

【実話・痛い客】匿名希望で届いたホストに来た痛いお客の話

【実録】ホストが語る本当にいた身の毛もよだつ怖い客

【ホスト裏側調査】名前だしNGだからこそ話せるホストの裏側

【ホストアンケート】ホストになってからの失敗談





 

この記事を書いた人

ライター一覧

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us