HOST NEWSホストニュース

体験談・物語

【ヤリ●ン日記】セフレとお泊り温泉デートに行った話




どうもー!

久しぶりのわかちょですーっ♪





・・・・あれ?



みんなわかちょのことおぼえてない(笑)??




そんなこと言わないでー(泣)





ほら、この過去の記事さかのぼって見てみれば分かるから見てみてねっ★



知らない人にために簡単説明するとやりまんです。




今日はここ5年くらいで一番幸せを感じたセフレとお泊りデートに行ったお話でもしようと思いますっ!


メンズナックルホスト 


その彼は高校の同級生。
普通の友達でした。
でもスポーツもやってたし、爽やかでかなりモテてた方。

ずっと先輩と付き合っていたので手出しできなかった存在。






友達の結婚式で久しぶりに会って、連絡先を聞いて放っておいたのですがある日仕事中に「パソコンが壊れたんだけどパソコン見て欲しい」と電話もらって、とりあえず直してあげることに。

パソコンが得意と言うのは結婚式の時に話したので覚えてたんでしょう。


メンズナックルホスト 

後日。
ノートパソコンだったので借り受けて、極力中身を見ないように処置終了。

ウイルス駆除とレジストリの整頓をしただけで済んだので楽チンでした。
お礼に、ということでそのまま2人で飲みに行きました。
もちろん彼のおごりで(笑)!

久しぶりに会った割には結構話もはずんでいい感じ。
温泉が好きと話しになったので「一人で行くなんて勿体ないよー、今度一緒に行こうよー!



といったら軽くOK。



おいおい、ラッキー!



それからラインと電話でやり取りしながら温泉旅館確保。
(積極的なわたし(笑))


しかもそのとき彼には彼女がいて、実はわかちょもその時彼氏がいる身でもあった(笑)

んで、旅館についた訳ですが・・。

もちろん貸切を借りようなどいうことは言い出せるはずもなく、着くなり別々に温泉に入っていい気分にならせて頂いておりました(笑)。
ご飯までは時間もあるのでまったりゴロゴロとゆっくりとした時間を過ごしました。

メンズナックルホスト 

そんでもってご飯の時間。

お酒も飲んで、ご飯よそってもらったりしていい感じ。
なんか彼と2人で来てるような気分になってきて、
なんか付き合ってるみたいだよね~」と言ったら、彼もまんざらでもない様子。

メンズナックルホスト 

この後、一緒に貸切でも入ろっか?笑

と、あくまで冗談ぽく言ってみたら


うん、そうだねーっ!

との返事!


キタキタキターーーーっ!!!!!!!




気が変わらないうちにフロントに電話してみたら夜の12時から空いているという。


そして12時ちょっと前。2人とも「やっとセックスできるーーっ」と思いつつドキドキしながらお風呂へ。

フロントで鍵を借りて、無言のまま貸切風呂に到着。


先に洗い場で体を流していると、扉の開く音がしたので振り返ると、タオルで隠すそぶりもしない彼の姿が!


照れ隠しなのか、「あー、半立ちしちゃったよ~」なんて言ってきた(笑)


少し触っただけで完全覚醒状態に(笑)

わかちょ「うわあ!おっきくなったー
彼「そりゃそんなことされたらなるって・・・

と、目が合った瞬間、どちらからともなくキス。
手にボディーシャンプーをつけて体を洗いながらお互いに全身を愛撫。
もう我慢汁ダラダラ状態。

さんざんもったいぶられて、わかちょのアソコをようやく触ってくれた。
もちろんこれでもかというくらいヌルヌルになってたのは言うまでもないよね(笑)。


もう、石鹸がついてるとか、ゴムつけてないとか、そんなことを考える余裕もないくらいに洗い場で愛撫しまくりあいました(笑)

「あ、石鹸ついてるから流すね」

というと、わかちょが速攻でナニにシャワーをかけて流したかと思った瞬間にはナニをつかんでわかちょの股に擦りつける。

(相当やりたいと思われたかもしれない(笑))


え・・?生でいいの・・?

と可愛いことをいってたのでそれに答えず、ゆっくり、深くそのまま入れてみた(笑)。

わかちょは上下に動くのではなく、こねくり回すように腰を動かすのが好き。



積極的だね・・」なんて言ってきたので思わず
だって・・欲しかったんだもん・・・・」と切ない声で答えてしまった(笑)


すると彼は何を思ったのか右手中指でお尻の穴を撫でてきた。

わかちょ「お尻はいやぁ・・・」

彼 「ん?でも気持ちいいでしょ・・?」

わかちょ「・・・・・」

彼 「気持ちいいでしょ?」

わかちょ「・・・うん」

俺 「じゃあいいじゃん・・・」

これで一気にヒートアップ。 こねくりとお尻の穴を触られてる快感で弾けてしまったわかちょ。


わかちょ「あ、ここ・・・ここイイ・・」

と言ったまま無言で腰を振る。聞こえるのは息遣いだけ。
すごい熱くなり、キューっと締まってきた。


わかちょ「イイ・・すごくイイ・・・イきそうよ・・・」
彼 「イきそう?いいよ、イッて・・」

と同時に、彼が2~3回突き上げるような感じで腰を動かしてきた。

わかちょ「あ~~っ!・・・・」

と言ったと同時にアソコの中がドバーッと濡れてグッタリ・・。



彼 「気持ちよかった?」

わかちょ「ごめんね・・・私ばっかり。。。。」

俺 「いいよ、あとでお返ししてもらうから(笑)」


もう一回お互いの体を洗って露天を楽しむ。
貸切風呂から出るときも軽くチュー。
これが一番恋人っぽかったな。

部屋に戻ってからは、当たり前のようにセックスしまくりました(笑)。
なんかすごく相性がいいみたいで、すれば必ずイカせてくれる。
わかちょ:彼=3:1の割合でお互いに絶頂を迎えて、寝たのは1時間もないくらいでした。

そのあともしばらくセフレとして続いてましたが、いろいろあって今はただの友達です。

まぁ、しようと思えばできるような気もするのだが・・。

久々に恋人っぽいセックスができたなーと満足でしたー!
たった3年前だけどね(笑)。






posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

関連ホストニュース

新着ホストニュース

編集部ピックアップ

メンズナックルホスト新掲載店舗

Follow Us